Tweetie for MacにGrowlを追加(仮)

Posted by Yoshimasa Niwa on 04/26, 2009

いろんなtwitterクライアントがあふれていますが、今はかなり便利でかっこいいTweetie for Macを使っています。 でも、少なくとも現在のバージョンはGrowlに対応してないんですよね。

TweetieHackでTweetie for Macをハック

そんなTweetieがGrowlをサポートするのが待てない!ということで、Growlに対応させるプラグインを作りました。

ご存知の通り、Tweetieの作者はGrowlに対応させる作業をしています。ので、これはとても一時的な急場しのぎのプラグイン(仮)です。Enjoy!

TweetieHackアップデートのお知らせ

最新のTweetieHack 0.2.0はTweetie 1.1をサポートし、そのGrowl通知を改良します。Tweeterの名前をタイトルに表示したり、最新5件のTweetをTweeterのアイコンと表示する、などなど。

下記の通りTweetie 1.1でGrowl通知は本体がサポートしましたが、TweetieHackのGrowl通知が良いという方のためにもアップデートは続けようと思います。(2009年5月10日更新)

Tweetieのアップデートのお知らせ

Tweetie 1.1は本体だけでGrowlに対応しています。Growl通知を表示するのには、このプラグインはもはや必要ありません! TweetieのPreferencesのAccountsパネルにあるNotification OptionsからGrowlを有効にすることができます。 (2009年5月5日更新)

ダウンロードとインストール

  1. Tweetie for Macをインストール
  2. 上記パッケージをダウンロード
  3. ダブルクリックしてマウントして下さい。
  4. このプラグインはSIMBLという拡張アプリケーションが必要です。インストールしていない場合は、SIMBL.pkgをダブルクリックしてインストールしてください。
  5. Tweetieが起動していないことを確認してください。起動していたら終了してください。TweetieHack.bundleを自分のホームの/Library/Application Support/SIMBL/Pluginsにコピーしてください。このコピー先が存在しない場合は作成してください。
  6. TweetieのアプリケーションアイコンをCtrlキーを押しながらクリックし、情報を見るを選択してください。32ビットモードで開くにチェックをいれてパネルを閉じてください (この操作は、Tweetie 1.2では必要ありません。Tweetie 1.2は32ビットモードに戻っています)。

変更履歴

ソースコード

このプロジェクトはオープンソースプロジェクトです。 すべてのソースコードはgithubのレポジトリから取得できます。

ライセンス

TweetieHackはMIT Licenseで公開しています。

Share

Comments

  • Gabriel Waltさんのコメント 04/26, 2009
    Cool! Thanks a lot, it works great!!
  • Henri Watsonさんのコメント 04/26, 2009
    Awesome!
  • kirk fontaineさんのコメント 04/26, 2009
    Thanks for the app it works fine
  • 8wareさんのコメント 04/27, 2009
    ありがとうございます。こんなに早く実現されるとは…素晴らしい日だ!
  • BULGARIさんのコメント 04/27, 2009
    Thx for useful !!
  • Georgeさんのコメント 05/11, 2009
    Seems to be working great with 1.1.1 - thanks for the update!
お名前
メールアドレス
(任意)
ウェブサイト
(任意)
コメント