iPhoneで隠された言語環境設定を有効にする

Posted by Yoshimasa Niwa on 10/13, 2007
このコンテンツは既に無効になっているか古い情報です。
ファームウェア1.1.2では、以下の設定なしに”International”が有効になっていますが、欧州言語以外は無効になっています。日本語キーボードも使えません。お気をつけ下さい。

昨晩日本語キーボードを有効にする方法を見つけていた訳ですが、もう少し探索してインターナショナル設定を設定画面に出す方法がわかりました。 この設定画面からキーボードの種類、リージョンなどが選べます。

インターナショナル設定を有効にする方法

  1. リンクからcom.apple.preference.plistをダウンロード
  2. iPhoneの~/Library/Preferencesにscpなどで配備。scpする方法は、jailbreakでぐぐってください。how toをここに書くにはあまりに長過ぎます…

iPhoneのアプリケーションはインターナショナルリソースを持っていません。つまり、ここで日本語を選んだとしても、日本語表示にはなりません。残念ですが。 試していないのですが、iPod touchのファームからリソースをコピーすれば表示されると思います。

Share

Comments

お名前
メールアドレス
(任意)
ウェブサイト
(任意)
コメント